お仕事体験ひろばへいってきました! | 松戸子育て応援サイトまつどあ

お仕事体験ひろばへいってきました!

小金あそびばの会》さん主催の「お仕事体験ひろば」へ1月17日、お邪魔してきました。

この「ひろば」では、食堂・カジノ・おばけハウス・だがし屋・放送局・交番・銀行・ハローワーク・ネイルサロン・ヘアメイク・フォトスタジオ・工房といったお仕事の体験をすることができます。
どんなお店(仕事)を出すか、準備委員の子どもたちが考えたそうです。
最初にドル(疑似通貨)が少し支給されるのですが、お店で食べたり遊んだり買い物をしたりするにはまず、お仕事をしてドルを貰わなければなりません。


お仕事を体験する広場なので、みんな『仕事をしたい~』とハローワークに殺到しているかと思いきや…

取材した時間(午前11時、広場開設から1時間経過した頃)ではひと仕事終えた子どももちらほら見られ、働いて得たドルで楽しそうに遊んでいました。
自分で稼いで得たお金で遊んだり食べたりするのは、子どもたちにとって感慨ひとしおでしょうね!

お仕事の様子を見せてもらうと、マニュアルが用意されていたり仕事をした子ども同士で引き継ぎも行われていたり、体験というより本当に子どもたちが考えて主体的に仕事をすすめていました。

後日、主催者の方にお話を伺ったところ、なんの仕事に就こうかなぁ~とハローワークの前で考えている内に求人がなくなってしまった子どもがいる一方で、カジノで大儲けして働かずにずっとカジノで遊んでいた子ども、ドルを持て余して使い途がないと困っていた子どももいたとか…
う〜ん。何だか社会の縮図を見ているようで苦笑してしまいますね。

私が一番気になったお店はネイルサロン。
今回は子どものためのひろばだったので、勿論ネイルを塗ってもらうことはできませんでしたが…
写真を見てくださいっ!
もう大人顔負けの素敵な仕上がりです★

まつどあ編集局 プニ子

広告