松戸で梨狩り | 松戸子育て応援サイトまつどあ

松戸で梨狩り

梨狩りの成果

松戸市内を車で走っているとあちこちで梨の木を見ますよね。
ウチの近所でも高塚付近に沢山の梨園があります。行ってみたいなあと思いながら松戸在住早8年、一度も足を運ばずにいたので、今回は幼稚園同級生のお友だち家族と一緒に梨狩り体験に行ってきました。

広告

近所の梨園で梨狩りをしてきました

園内は入場無料。最後に採った梨の分だけ料金を払うシステム。
梨を食べるときに使う包丁や小皿などはすべて園が貸してくれました。こちらは手ぶらでOKです。
大人がちょうど手が届く高さにきれいに整えられた梨棚には濃いだいだい色のおいしそうな梨がたわわに実っています。しかしアセって採ってはいけません。何しろg=数百円以上する高級な梨! むやみに採っては大変です。

はじめに皆で梨園のおじさんの説明を聞きます。おいしい梨の見分けかた、もぎ方を丁寧に教えてくださいました。
梨は下に引いてもきれいにもげません。両手でしっかりつかんで枝より上に持ち上げるとプツンときれいにもぎ取れますとのこと。
その傍らで子どもたちはジャンプして梨をつかもうとしています!落としては大変。
子どもが採るには梨の位置が高いので、親が子どもを抱っこしてもぎ取らせます。親は梨よりも子どもを持ち上げるのに一苦労?です。
木に実っている梨

梨以外に、子どもたちが喜んで採っていたのはセミの抜け殻。
すごい数の抜け殻がそこらじゅうに! セミってこんなところで脱皮していたんだ、と大人もちょっとびっくりです。
虫好きの子どもらはもちろんおお喜び! 梨そっちのけで自分の帽子いっぱいに集めていました。
採った梨はそれぞれかごに入れて大切に計量の場所に運びます。

梨狩り体験の様子
大粒の梨は全部で8個。梨園のおばさんが計量して丁寧に袋に入れてくれます。
いすとテーブル、包丁と小皿、手洗い場などもあるのでその場で食べることに。

感想

自分でもいだ梨の甘さは格別、本当にほっぺたが落ちそうなおいしさでした。
こんなにおいしい梨を味わえる、松戸に住んでて良かった!!

まつどあ編集局 りんご

松戸の梨狩り情報はこちらへ→松戸市観光協会

広告