元気いっぱい!! 第9回NPO・市民活動見本市 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

元気いっぱい!! 第9回NPO・市民活動見本市

松戸市にはいくつNPOや市民活動団体があるでしょう?
なんと「81」!!

その団体すべてが集まるイベントが矢切にある
「まつど市民活動サポートセンター」(通称「さぽせん」)で行われました。


「地域で何かやってみたい!」
「親子で楽しめる活動あるかしら?」
「活動している人の話しが聞きたい」

そんな人にぜひオススメの見本市です。

ちょっと固いイメージがあったのですが、イベントステージでは音楽演奏、ストレッチ体操、紙とんぼ飛ばし…
など大人も子どもも一緒になって盛り上がっていました。

《体験コーナー》では、NPO法人千葉盲ろう者友の会さんの「盲ろう者と話してみよう!」へ。
耳も目も不自由な方と指点字という方法でお話しをするという体験ができました。
盲ろうの方の手はとても暖かく、私のことを一生懸命理解しようとしてくれました。
《パネル展示のコーナー》では、環境・子ども・社会教育・まちづくりに分かれていてそれぞれのブースで日頃の活動を紹介しています。

ふと、あるブースの前で足がとまって見入ってしまう…
それは今まで気付かなかった自分発見の瞬間です。

「市民活動なんて、なんだかとてもムズカシそう…」と思っていたけれど、いざ話してみると、みなさん始めたきっかけはとてもシンプル!
そして、「自分たちが活動することでもっと住み心地のいい松戸にしたい!」と目を輝かせて話していました。

来年は記念すべき10回目となります。
「知る・話す」ことから一歩踏み出してみませんか?

まつどあ編集局 てぃっちゅん

広告