輝き続けるママ達~ゴスペルクワイアMilk&Honey~ | 松戸子育て応援サイトまつどあ

輝き続けるママ達~ゴスペルクワイアMilk&Honey~

松戸市を拠点に活動している、ママ達のゴスペルクワイヤMilk&Honey
2009年に結成をし、武蔵野ゴスペル祭を始めとした大きな大会や地域のイベントに参加しています。
子どもが居ても自分の時間を持ち、輝き続けるママ達に、その気持ちや生活について伺ってきました。

「子どもを叱る以外の事で大きな声を出そう!」

Milk&Honeyは、現在も活動の中心である関川さんの「子どもを叱る以外の事で大きな声を出してストレス発散しよう!」と言う呼び掛けで、幼稚園のお友達や近所の12名のママ達が集まり、活動がスタートしました。
現在はメンバーの入れ替わりなどもありながら、16名の方が所属しています。

初めからゴスペルというものを知っていた方達ばかりではありません。
皆さんがこのサークルに参加してみようと思ったきっかけは、
「とにかく歌を歌ってみたい!」
「みんなで声をあわせるのって楽しそう!」
「実は子どもを連れて参加出来れば何でも良かった。」
など様々です。

DSC04681 (1)

サークルというより、部活みたいな存在

子育て中のママ達によるサークルなので、子どもを幼稚園に通わせている間や、子連れでも参加出来るように、平日の数時間、限られた日にちだけしか練習に充てることはできません。
しかし、日頃育児に奮闘し、自分のことがままならない時間を過ごす事が多いママ達にとっては、仲間と話す事、声を合わせること、より良いものにするために努力することは、一人では得られない刺激があり、かけがえのない時間だそうです。

イベントなどに参加する時は、遠方の場合や、夕方からの時間帯だったりするので、家族の協力は不可欠だとか。
子どものお世話をパパにお願いする時は少し気を遣いますが、ママが一生懸命頑張っていることを知っているので、皆さん心から応援してくれているそうです。

自分が変われば周りも変わる

一方で、ママ達が夢や目標を持つことの難しさを良く知る皆さんからはこんな言葉も。
「子どもとの時間を犠牲にしてまで何かやろうとは思って居ないけれど、やっぱり自分の時間は大事にしたい。」
「子どもが居るからと言ってチャレンジする事を諦める必要は無いし、目標を持つことは日々の張り合いになる」
「勇気をもって飛び出す事がとても重要だと思います。自分が変わることで周りも変わることを実感しました。」

最後に代表の関川さんは
「子連れで参加出来るサークルってなかなか無いですよね。無ければ作ってしまえば良いんです。一歩踏み出す勇気と、目的を持てば時間は作れるものです。声を掛ければ誰か一緒にやってくれる人が居ますよ♪」と仰っていました。

この取材に伺った際、練習を見学させて頂いたのですが、皆さんの歌声に圧倒されました。
自分たちが楽しみ、周りも感動させる、目標を持ち努力することがキラキラ輝く秘訣だと感じました。

まつどあ編集局 ぽちゃ

Milk&Honeyの活動予定はこちらをご覧ください。
リンクMilk&Honeyブログ

MIlk&Honeyオリジナルソング

Milk&Honeyオリジナルソング(Youtube)

広告

コメント

  1. 木下京子 より:

    こんにちは
    松戸在住主婦です。
    コーラスグループを探しています。一度体験させていただくことは出来ますか?

    • まつどあ編集局 ここっぴぃ より:

      いつも「まつどあ」をご覧くださりありがとうございます。
      子連れでできるコーラスサークルをお探しなのですね。

      取材時点では、ゴスペルクワイアMilk&Honeyさんは、メンバーの募集をしていないとのことでした。
      今後も、「まつどあ」では、子連れで楽しめる地域情報を発信していきます。
      引き続きご覧いただければと思います。
      どうぞ宜しくお願い致します。