世界一小さな図書館のあるCafé赤い花白い花 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

世界一小さな図書館のあるCafé赤い花白い花

店内

「世界一小さな図書館」のある親子カフェへ行ってきました。
児童養護施設「晴香園」に隣接し、JR常磐線北小金駅から徒歩17分の緑に囲まれた所にあります。(駐車場有)

広告

世界一小さな図書館

入口を入ると、「世界一小さな図書館」が目をひきます。
子どもが飽きないよう絵本があるだけでなく、大人も楽しめる美術本なども置いてあります。
赤い花白い花

子どもにやさしい工夫

メニューはゆっくりした日の朝食、ランチやお茶がしたい…などに応じたセットメニューがあります。「親子ランチセット」(1,200円)は、お子様サイズのスープやサラダ、メインがついてきます。
店内には幼児用椅子の他、赤ちゃんのためのハイローベビーチェアもあり、落ち着いて食事ができます。
その他、授乳室の完備、ハイハイする子どものために店内はスリッパに履き替える…など子どもにやさしい工夫がされています。

子育て相談も

ここでは、子育て中何かと心配事の多いママやパパのために「子育て相談」が無料でできます。専門の相談員がその場で応対してくれます。予約の必要はありません。
カウンターでちょっと声をかけてみてくださいね。

その他、店内では様々な企画も行っています

毎月第4土曜日には、「シングルマザーのランチ会」が開催されています。
ホッとひと息、おしゃべりを楽しむお友達を作ってもらいたい、と親子ランチセットなどのお値段も破格で提供しています。(予約制)

事前に電話を入れておくとスムーズにお食事ができ、予約をすれば土曜日や貸し切りにも対応してくれます。

編集後記

「子どもが一緒でもゆっくり食事を味わってほしい。」との思いが随所に感じられた親子カフェでした。

まつどあ編集局 てぃっちゅん

施設情報

世界一小さな図書館のあるカフェ 赤い花白い花
住所:千葉県松戸市根木内145 晴香園内
電話:047-345-8977

※この記事はレポート当時のものです。変更などある場合がありますので、お出かけ前に施設・店舗への確認をお願いします。