小さい子から小学生まで楽しめる! 松戸市こども祭り2015 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

小さい子から小学生まで楽しめる! 松戸市こども祭り2015

ヨーヨー釣り

毎年5月3日に「21世紀と森の広場」内の「つどいの広場」で行われている、「松戸市こども祭り」に行ってきました。

さまざまなブースがあるので、年齢に関係なく、参加出来ます。
ミニSLや風船で犬やお花などを作ってくれるブース、シャボン玉やヨーヨーを自分で作れるブース、鯉のぼりの工作、輪投げや石に絵を描くブースは、小さい子でも楽しめます。

他にも、わんぱく相撲、だるま落とし、ストライクボードなど、体を使って楽しめるブースや、折り紙、お手玉、こどもみこしなど体験できるブースもありました。
綱渡り
慎重派の息子は、今年初めて、綱渡りに挑戦しました。6歳以下と7歳以上でコースが分かれていて、6歳以下のコースはちょっと低めとはいえ、1m以上の高さでした。
恐る恐る進み、ゴールまでたどり着いて、楽しかったとひとこと。子どもの成長を感じられ、ちょっとびっくりしました。

防災のコーナーで起震車体験をし、千葉県警の白バイに乗せてもらったり、フアフアに挑戦したり、あっという間の半日でした。
ブースによっては、お昼休憩で午前の部、午後の部が分かれているところもあるので、お昼ご飯を持参して、1日過ごす家族も多いようでした。
自然を感じながら、楽しいひと時を過ごせて、リフレッシュできました。

まつどあ編集局 ここっぴぃ

関連リンク

リンク松戸市ホームページ>集まれ元気っ子! 松戸市こども祭り

広告