9月は防災月間【まつどあ通信】 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

9月は防災月間【まつどあ通信】

matsudoor-tsuushin007_202109のサムネイル

いつ起こるかわからない災害。
いざという時のためにちょっとだけ気にしてみませんか。

広告

紙面はコチラ

matsudoor-tsuushin007_202109のサムネイル

日頃からできることを

ローリングストック

食べ物は、食べなれたものを多めに準備。
日常生活で使う→補充を繰り返し。

ママバッグを防災バッグに

着替えやおむつの他に、ちょっとつまめるおやつやお気に入りのおもちゃ等をプラス。
ちょっと荷物になるけれど、いざという時のために。

話し合い・確認

連絡手段や避難場所の確認を家族で再確認。
家具の固定や家の中の安全な場所の確保も。



体験してみる・調べてみる・聞いてみる

災害用伝言ダイヤル171

体験できる日があります。

災害用伝言板(web171)

千葉県西部防災センター

地震、風水害、火災の消火体験、煙避難体験、応急救護体験等ができます。
千葉県西部防災センター

千葉県への緊急事態宣言の発令を受け、臨時休館中です(2021年9月20日現在)

おやこDE広場等での防災訓練や講座

子どもと一緒に災害にあった時、どうする? 等話す機会を設けているひろばもあります。

防災災害時についての記事を読んでみる

一部、みきさんにクチコミいいただきました

まつどあ記事

ポリ袋クッキング

材料を袋に入れて、沸騰するお湯に入れるだけ。
白米、おかゆ、肉じゃがやオムレツ、蒸しパン等、普段の時短料理にも使えますよ。

関連リンク

編集後記

いざという時のためにやってみる。やることができなくても聞いたことある、知ってるだけでもいいと思います。
便利グッズもあり、たくさんの情報があふれていて、どれが正しいのか迷うところは、子育てと似ていますね。
我が家の非常持ち出し袋も点検しなくては…。

ここっぴぃ

広告