まつどキッズの放課後事情2009~小学生ママに聞きました~ | 松戸子育て応援サイトまつどあ

まつどキッズの放課後事情2009~小学生ママに聞きました~

小学生になると親同士が情報交換する場も少なくなり、よその様子がわからないものです。
松戸在住の現役小学生ママ8人に、小学生が家庭でどう過ごしているのか?
ホントのトコロを聞いてみました。

小学生ママ8人の座談会

座談会参加者メンバー紹介

Aさん: 高3女の子、高1女の子、中1女の子
Bさん: 小3女の子、6か月女の子
Cさん: 小2男の子、年長男の子、年少女の子、2歳女の子
Dさん: 小2男の子、年長男の子、2歳女の子
Eさん: 小3男の子
Fさん: 中2男の子、小3女の子
Gさん: 小3女の子、2歳男の子
Hさん: 高2女の子、中2男の子、小5男の子
Iさん: 小6女の子、小3女の子、2歳男の子

座談会の内容

1.宿題はどうしてる?

学校の宿題は多いですか? 少ないですか?

Dさん:去年はベテランの先生で量が多かったから、宿題を終わらせたら遊びにいく時間がなかった。
Cさん:同じ先生でも勉強のよく出来る子のお母さんは「あの先生はいい! 素晴らしい!」って言うけどウチはついていけない…。

遊びに行く時宿題は先? 帰ってから?

Dさん:宿題が先です。夕方は一番下の子がぐずりだしてかかりっきりになるから、それまでに宿題は終わらせてもらわないと。
でもそうすると「あと30分しか遊べな~い」ってなってしまう。
Fさん:帰ってからにすると「宿題やったの? やったの?」って言うばかりで、結局お風呂に入る直前に慌ててやったり。初めは先にやってからと思っていたんだけど…。
Aさん:どんどんね…甘くなるよね。
Fさん:帰り際お友だちが一緒について来て玄関で待っていたり。
Gさん:ウチは約束があれば宿題は後です。夕方は面白いテレビがないからって帰ってきてからやります。
宿題時間は学年×10分プラス10分位って聞いたことがあるけど10分程で終わってしまいます。
残り30分は市販のドリルをやらせています。学校の宿題が足りない気がします。
Bさん:宿題の時間は子どもに決めさせています。
今は下の子が産まれて育休中だけれど働いているので宿題と時間割をそろえるというのを鬼のように言って何とか続けています。
Aさん:朝やっているよ。
Fさん:ウチは心配性だから宿題が終わらないでは絶対寝られない。とりかかるのは遅いけど。
Aさん:学校でやるって子もいるね(笑)

☆編集局:宿題や翌日の支度をさせるためには、どのママも一苦労?!しているようです。
「うちだけじゃないのね~」「そうそうウチもよ~」という声が続出(笑)

2.放課後は何して遊ぶ?

放課後どこで遊んでいますか?

Gさん:友だちの家か公園。近くに公園がないので自転車で行かせています。
今は暗くなるのが早いので、パッと帰って来れるように。最近、場所を移動されてしまうので困ります。
あちこちに行くから私の携帯を持たせて、移動する時だけ連絡させています。
Eさん:同じクラスの友だちが近距離にいた時はよかったけれど、3年生のクラス替えがあって今の友だちは学区の端と端。移動だけで15分はかかる。
下校すると4時だからマンションの遊び場に学年を超えて遊ぶことのほうが今は多いかな。
Cさん:お友だちと約束して近くの公園とか家です。
Iさん:家に突然友だちを連れて来られると慌てます…。
Cさん:ウチは男の子が遊びに来るから気にしない。
Bさん:やっぱり部屋が汚れているときは焦りますね。
私が出掛けている時に友だちが来ちゃうと、電話口で洗濯物の片付けとか子どもを遠隔操作します。

お菓子を持って行かせていますか?

Fさん:家の中に上がる場合は持って行かせます。必ず親に渡すように言っています。
勝手に散らかしちゃうと困るから。
Aさん:友だちみんなが1個ずつ持ってきてすごい量になったりして。
一度食べきれなかったから持って帰ってねって返したことあるよ。
Fさん:子どもによっては自分が食べたいお菓子を持ってきているから。
ウチで用意したお菓子を出すと、「あれっ? 持ってきたお菓子は?」て言われる。後から追加すると結局すごい量になっちゃう。
Dさん:結局全部開封されて残っちゃうんだよね。

☆編集局:小学生に上がると、幼稚園の時とは違って親が遊ぶ約束の段取りはしないお母さんがほとんどでした。

3.習い事は?

Bさん:学習塾っていつ頃から通わせるもの?
Aさん:確か3年生の夏期講習から安い値段でやっている塾が多いですね。
Gさん:ウチは今年の夏進学塾の夏期講習に行きました。下の子がうるさくて勉強できないからって自分から。南柏まで一人で電車に乗って行くのが楽しかったみたい。でも本当に通うかどうか見極めないと。
Aさん:よくある通信教育は?
Gさん:子どもが分からなくなった時親が教えないといけないでしょ。
「何で分からないの?」って感情的になっちゃうからやっぱり習いに行ったほうがいいかも(笑)
Aさん:ウチは娘3人共新学期になると「頑張る!」っていうけどいつも挫折。教材がどんどんたまっていく…。
Gさん:今はまだクリアしているけど、たまりそうな予感。答えは書いてあるけど教え方が分からない。
Aさん:自分の解き方と学校の教え方が違うことがある。
Gさん:教えると「先生はこう言ってた」って言われちゃう。
Fさん:最近の通信の教材は充実しすぎ。
昔は英単語帳とか自分で作ったのに、今は切り取るだけで出来ちゃう。ここまでしてあげる必要あるかな~?って感じます。
Dさん:ウチは九九を教材のCDに合わせて覚えているから、歌わないと言えない(笑)

☆編集局:習い事の回数(10人中)は、週1回→1人 週2→5人 週3→4人。
内容はサッカー、水泳、英語、学習塾、そろばん、水泳、テニス、習字、バイオリン、体操など。
学年があがると習い事の回数も多くなっているようです。
学習系と運動系をバランスよく組み合わせているご家庭が多いですが、低学年男子は運動系ばかり2つ、3つ!なんてことも。

4.休日の過ごし方は?

休みの日はどんなふうに過ごしていますか?

Iさん:子ども会でドッチボールをしています。主に日曜日に活動していますが大会の前は土曜日もあります。親がどこかに連れて行かなくてもいいのでちょっとラクしてます。
Bさん:クリスマス会に参加したことがあります。けっこう楽しかったみたい。
Dさん:ウチは子ども会がないのですが、毎年ご近所の子ども達でハロウインを企画して楽しんでいますよ。
Cさん:ウチの子ども会は町会費でまかなっているので会費は無料です。
お祭りとか6年生を送る会とかあって参加しやすいです。
でも隣の町会は町会費の他に子どもの人数分会費がかかるので参加しづらい様です。人数が減ると親の負担も多くなって大変みたい。
Aさん:うちの子はガールスカウトに入っていましたがご存知ですか?
Hさん:3学年ごとの縦割りで活動しています。今は幼稚園から入れます。ボーイスカウトなら男女とも入れます。
Dさん:活動はどのぐらいの頻度ですか?
Hさん:月に1回ぐらいです。
いろんな地域から20人~30人の子どもが集まってお母さんたちが他の子どもたちも一緒に子育てしようという集まりです。
グループに分かれて米作りや児童館をつくる活動をしています。

☆編終局:H20年度の松戸市の子ども会団体は145団体、6000人以上の小学生が活動しています。「異年齢とのかかわりから、親子ともに学ぶことが多くていいよ」と、参加しているママの声も。

5.おこづかいアリorナシ? お手伝いは?

Iさん:毎月500円のおこづかい制です。マンガ雑誌を買うとなくなってしまいます。それ以上買いたい時はお風呂掃除とかしてもらいます。
Gさん:今は300円で4年生になったら値上げを考えています。文房具など学校に必要な物は親が買っています。
シールとか自分の欲しい物は自分のおこづかいでねと言うとケチって買わないんだけどね…
Hさん:中学生ですがいまだに100円ですよ。あとはトイレ掃除200円とかお風呂掃除、洗濯干しを60円~100円でお手伝いをしてもらいます。
トイレは大変だから1階と2階のセットで500円にして稼いでいる(笑)
Gさん:やらせたい時はけっこう物でつっちゃいます!
Hさん:子どもがやらないといけない仕事と有料のお手伝いは分けています。洗い物はじゃんけんで分担して子どもがやります。やらせる方はここが戦いです。
Aさん:戦うのやめちゃったわ…そんな文句言うなら母がやりますって感じ。
一同:そうそう。
Dさん:週末にカードゲームをしたい一心で毎日お風呂掃除頑張っています。
Fさん:兄弟に交代でやらせると相手の手抜きにはすごく厳しい!
Eさん:じゃんけんで負けたらお風呂掃除。食べるのが遅いから最後まで残っている人が夕飯の片付けをすることにしています。
Iさん:おこづかいとお手伝い制の両方をしていたけど、高学年になるにつれて10円ならいらないってお手伝い制は崩壊しました…。

☆編集局:おこづかいは額の違いはあれ皆さん与えていました。お手伝いは無料と有料の線引きが難しく子どもを動かすのには少々のバトルは覚悟が必要?!

6.小学校PTAクラス役員どうしてる?

Bさん:今までは働いていたので学校行事に参加するだけで有休とにらめっこ。
簡単なお手伝いでも親御さんと仲良くなれてよかった。
Dさん:私の学校はポイント制です。クラス役員は3点、行事のアシストは1点です。6年間で4ポイント達成すればOKです。
子どもが何人いてもクラス役員をすればポイントをクリアするように最近改善されました。
Cさん:でもポイントを達成した人が多くなってくると、それを理由に断られ、下に小さい子どもがいるお母さんばかりが残ってしまう。
毎年春の保護者会の出席人数が少ない…。
Aさん:高学年になるとなおさら少なくなるよ。
Fさん:春の保護者会は役員経験者ばかりでその中で決めるんだよね。
Aさん:私は6年で引き受けますって言い続けたわ。
PTA本部役員はどの学校も立候補を受付けた後、無記名で適任だと思う人を推薦する形がとられています。
Aさん:あいうえお順で上の方に載っているだけでマルをつけられちゃう。
Iさん:学級長をやってしまうとその後毎年名前があがってしまうんだよね。
Hさん:本当は免除の対象なのにね。

クラス役員をやってみてどうでしたか?

Fさん:今は広報をやっていますが縦と横の関係が出来ておもしろいです。
Bさん:働いていると学校との関係が希薄で…。
Aさん:クラス役員の広報をやったことが後の仕事にすごく活かされた人もいますよ。

☆編集局:引き受けてしまった時はブルーだったけれど、やってみると意外と世界が広がったという意見が多かったです。
座談会を終えて
大きくなったといってもやはり小学生なんですね。
ママたちの悩みも尽きないようですが「困っちゃうよね~」と言いつつも、明るく子育てを楽しんでいる、松戸の小学生ママたちでした。
6年間の小学校生活、困ったことはみんなで相談しながら、子どもも親も楽しく過ごしたいですね。
広告