【6月】小中学校の対応【松戸市】 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

【6月】小中学校の対応【松戸市】

教室

松戸市の小・中学校の再開は6月1日(月)から、分散・時短登校になり、段階的に教育活動時間を増やしていく方針です。

※現時点での予定で、今後の感染状況、国や県の動向等により変更が生じる場合あり

広告

5月26日(火)~5月29日(金)は、学校スタートの準備として学習指導や生活指導

  • 健康観察
  • 感染症への理解
  • 3密の守り方、ソーシャルディスタンスについて等の生活指導
  • 課題の確認、回収及び配布

などを学びます(週1日1時間程度)。

6月1日(月)から、分散・時短登校

Aグループ、Bグループの週1回2~3時間程度。
6月15日(月)の県民の日は登校日。

学校における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン

配布のほか、各校ホームページに掲載されています。

抜粋

  1. 学校生活全ての場面において、3密(密閉・密集・密接)にならないよう配慮します。
    • 十分な換気を行います。
    • 教室の座席を配慮します(座席間の距離の確保等)。
    • 他の児童生徒との接触を伴う教育活動は行いません。教材を共有する場合は消毒を実施します。
    • 児童生徒が通学路や昇降口で密集しないための日程や活動時間帯を工夫します。
    • 児童生徒の休憩時間の過ごし方に留意します。
  2. 手洗い、うがいを徹底します。
  3. マスク着用、咳エチケットの指導を徹底します。
  4. 健康観察カードのチェックを徹底します。
  5. 職員の健康観察を毎日実施し、管理職による確認を行います。
  6. 児童生徒のソーシャルディスタンスへの意識や、他者への思いやりをはぐくむ教育活動を実践します。
マスク着用をしなくてはいけませんが、色柄や形状等は自由です

給食は6月15日(月)から再開予定

※5月26日の週に希望票提出。以降2週間分ずつ希望・予約を取る予定

学童は6月1日から再開予定

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための放課後児童クラブの対応について

家庭学習用情報端末等の貸出

家庭にインターネット環境等が整っていない児童生徒に対し、各学校から情報端末(1台)及びモバイル Wi-Fiルーター(1台)の貸与を予定(1家庭1台まで)

夏休み

夏休みは、8月2日(日)~23日(日)の22日間

登校日と夏休み
※変更があるかもしれません

関連リンク

広告