マンモグラフィ検診に行ってきました | 松戸子育て応援サイトまつどあ

マンモグラフィ検診に行ってきました

まつどあをご覧のママは、自分の体調がどのくらい悪かったら病院に行きますか?

子どもを連れての受診は大変ですよね。
だから、ついつい自分の体のことは後回し…
私も普段は寝込むほど悪化しないと病院へ行きません。
そんな私ですから、検診なんて、それも市からの受診券が交付されない項目についての検診なんて…
と思っていました。


でも、最近胸の痛みが気になっていたところへ、テレビで乳がん患者さんの特番を観て一気に不安になり、居ても立ってもいられず、マンモグラフィ検診を受けてきました。

マンモグラフィというと、市立病院のような大きなところでしか受けられないような、
やたら料金が高いような、検査予約をしても何カ月も待たされそうなイメージがありませんか?
松戸市内には10カ所以上、検査機が置いてある病院があるそうです。
(松戸 マンモグラフィ 乳腺外科といったキーワードで検索するか、日本乳がんピンクリボン運動のホームページでマンモ機器設置施設を検索すれば見つけられます)

とりあえず料金を聞いて予約をしてこよう、と2歳の娘とともに近所のクリニックに行ってみたら、「保険適用でだいたい3000円くらいですね~(※1)。今日受けて帰りますか?」と受付で言われ、
え?今日?そんなに手軽に受けられるの?」とびっくり。

もちろん、ふたつ返事で受けました。
ふくよかな胸の持ち主ではない私にとっては、胸ではなく胸骨と首の筋が痛い検診となりましたが、
マンモだけでなく胸部のエコーも撮ってもらいました(※2)。
検査をしている間、看護師さんが娘の相手をしてくれていたので、助かりました。

思い切って検査を受けてきましたが、なんの所見もないことがはっきりし、すっきりしました!
胸の痛みは何だったのか?
検査後にはさほど気にならなくなったので、まさに「病は気から」というやつだったのでしょうか?10月はピンクリボン月間でしたが、「なかなか行けないわ~」という方、
どこの病院で検査ができるかだけでも知っておけば、
気になることがあったときに、スッと足を運べると思いますよ。

※1私の場合、マンモとエコー、血液検査、心電図、初診料など全部ひっくるめるとさすがに6000円ほどかかりました。
※2触・視診、マンモグラフィ、エコーを併用すると見落としが少なくなるそうです。

まつどあ編集局 プニ子

広告

フォローする

広告