カラスに注意 | 松戸子育て応援サイトまつどあ

カラスに注意

カラスの巣作り

空から、カラスの鳴き声がよく聞こえてきます。
3月~7月頃は、繁殖期で、特に攻撃的になるのがヒナが巣立ちを迎えるときになります。
これから公園遊びなど外で遊ぶ機会も増えるので、カラス対策をご紹介します。

被害にあわないために

威嚇行動などが見られたときには近くに巣やヒナがいる可能性があるため、ヒナが巣立つまで、巣やヒナに近づかないように心がけましょう。

  • 迂回する
  • 帽子をかぶる
  • 傘をさす

巣を作られてしまったら

ヒナや卵が無い場合に限り所有者の権限で巣を撤去できます。(撤去は所有者が行うか、専門業者に依頼してください)

やってはいけないこと

  • エサは与えない
  • けがをしたカラスを見かけても、近づかない

カラスの鳥説(とりせつ)~松戸市環境情報Twitterより

鳥説をもっとみる


松戸市内でカラスが多く見られる所【情報募集中】

  • 21世紀の森と広場
  • 各公園
参照

カラスによる被害について(松戸市)
自治体担当者のためのカラス対策マニュアル(環境省)

広告