入会説明会に行ってきました~まつどファミリー・サポート・センター | 松戸子育て応援サイトまつどあ

入会説明会に行ってきました~まつどファミリー・サポート・センター

松戸で子育てをしている人たちの強い味方「ファミサポ」。
サポートしたい人もしてもらいたい人もまず会員登録が必要です。
その入会説明会に行ってきました。

毎月第2土曜日、ゆうまつどで開催されています。

同じフロアーには「おやこDE広場ゆうまつど」があり、パパと子どもは広場で遊んでママだけでの参加や、ご夫婦、赤ちゃんを抱っこして参加の人など、10組ほどでした。
アドバイザーの方がファミサポの仕組みやサポートの活動内容を写真を交えながら説明していきます。
赤ちゃんが泣いたり、ぐずるとアドバイザーの方が抱っこして、あやす姿が見られました。

ファミサポの方保育所や幼稚園のお迎え、出産が近いため上の子と遊んでもらいたい…と利用する目的はさまざまですが、サポートをする提供会員さんが見つかって初めて成り立ちます。
一たびマッチングすると、その後同じ提供会員さんがサポートできるように配慮されます。
「松戸の母」と呼び親しまれる理由がわかる気がしました。

現在、利用会員583人に対して提供会員326人です。

この人数、みなさんはどう感じますか?
なかなかマッチングしづらいのかしら・・・。
ところが!今まで1件も依頼をお断りしたことがないのだそうです。
もちろん、サポートする提供会員さんが十分な人数ではありません。

少しでも、子育て中の人たちを応援したい、役に立ちたい!
そんな「助け合い」の気持ちが伝わります。

提供会員さんは子育てを終えた方が多いのかと思いましたが、自分の子どもと遊ばせたい、近所のお友達の子も一緒に預かりたい、という理由で子育て世代の方もいらっしゃるとのこと。

地域みんなで子育てをするカタチが、ここにあります。

まつどあ編集局 てぃっちゅん

広告